運用方法のいろいろ:ドル預金の賢い運用方法

「運用方法のいろいろ」



ドルをFXで運用する方法

ドルで運用する方法を考えた時、
今最も人気のある方法はFX(外国為替証拠金取引(Foreign Exchange)です。

このサイトを訪れた方は、
将来の資産運用のひとつとして日本の円だけでなく 外貨(ドル等)で運用する方法を考えられていると思います。
ドルで運用する方法はいくつかの選択肢があります。 まずはそのなかのひとつ、FXについて簡単に触れたいと思います。

FXというのは外国為替証拠金取引(Foreign Exchange)のことです。
レバレッジトレードといわれ、証拠金を証券会社に預け、 その何倍ものお金でドルを取引したり金利を受け取り利益を狙う投資方法です。
そのため、長期的にお金を増やす資産運用の方法には向かずどちらかと言うと、 短期間で大きな利益を狙う資産運用の方法です。

この運用方法のメリットは、
  • 実際に取引する金額よりも小さな金額で取引する事ができる。
  • ドルを買うことで始めることのほかに、ドルを売ることから始めることもできる。

株の信用取引と似て非なるところがあります。
これからお話しするドル預金やドルMMFなどの外貨を使った投資法とは前者が 短期的に利殖を狙う方法であれば、後者はリスクを抑えて着実に利益を狙う方法といえます。

FXの利益の出し方は、外貨を安く買って高く売る、または高く売って安く買うことで 得られる差額による利益です。
上がったところで買った外貨を高く売り、反対に、売った外貨を下がったところで安く 買うことで、ドル預金では得られない大きな利益を得ることが出来るのも魅力のひとつで..

ドルをFXで運用する方法の全文を読む

FXとドル預金での運用方法の違い

ドル運用方法の例として前回はFXについて例をあげました。
今回は、FXとドル預金での運用方法における違いについて詳しく話したいと思います。

そもそもドル(外貨)預金は今のようにインターネットでのFX取引が盛んになる前から、 ドルを使って行われていた資産運用方法です。

ドル預金は、普段利用している銀行に行って、ドルを買い口座に預けるだけです。 そのため、お手軽な外貨取引といえるでしょう。

ドル預金のメリットは日本円で預けるよりも金利が高いということです。 日本円のままで持っておくよりもドルで持っている方が利息が多くいくらかお得になります。

では、FXではこの金利がもらえないのでしょうか。

そのようなわけではありません。

ドル預金の金利にあたるスワップポイントをFXでは得ることが出来ます。 つまり、ポジションを持つことにより、金利の高い通貨のスワップポイントを得ることが出来ます。

では為替差益についてはどうでしょうか。
日本円で引き出す際に、為替変動により、円安のときであれば為替差益が得られます。 FXではドルを買って、円安で、買った値よりも上がれば、売ることにより為替差益が得られます。

ただし、ドル預金では、円高方向に進む傾向がある時には投資できなくなりますが、 FXでは円高のときでも外貨の売りから入ることができるので、利益を得るチャンスがあります。

最後に手数料について考えてみましょう。
ドル預金はFXと比べると手数料が高い傾向があり、FXは比較的安く、無料のところもあります。 税金も外貨預金はFXよりも、高くかけられる傾向があります。 ..

FXとドル預金での運用方法の違いの全文を読む

プロフィール

プロフィール

自己紹介:トラくん
日々賢くお金を管理できるようまめに家計簿をつけてます。少しでもリスクを減らしてお金を増やすために勉強してます。

免債事項

このサイトの著作権は当サイトの管理人ジェイエスシー(以下管理人)に属し許可なく複製・再配信等を行うことはできません。また、有価証券・株価指数先物価格の上昇又は下落について断定的判断を提供することはなく、有価証券または株価指数先物、為替取引の売買を勧誘するものでもありません。また、本文・データなど内容すべてに関する正確性、信頼性、安全性、迅速性などに直接または間接的に起因する損害や費用などの一切について、その程度を問わず、管理人は責任を負わず、損害賠償に応じません。投資・投機等のご判断は、必ずご自身の責任において行ってください。当ブログの情報に基づき、生じた損害につきましては、その責を一切負いません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。