三菱UFJ銀行:ドル預金の賢い運用方法

「三菱UFJ銀行」



三菱UFJ銀行の定期金利

三菱東京UFJ銀行の定期預金について説明します。
三菱東京UFJ銀行の定期預金でドル運用を考えている方には注意が必要です。

これは、三菱東京UFJ銀行に限ったことではないのですが、
現在のようにドルに金利が付かない状況では定期預金にするメリットがないと言う事です。

通常、定期預金といえば定期に預け入れる期間が長ければ長いほど、
またお預けする金額が大きければ大きいほど金利は高く設定されるイメージがあります。

しかし、三菱東京UFJの定期預金の場合、1ヵ月・3ヵ月・6ヵ月・1年と預け入れる縛りがあるにもかかわらず 金利は現在0.10%と期間を長く設定しても適用金利は変わりません。

また、三菱東京UFJ銀行の外貨定期預金には通常の定期と他に「ホット定期」といわれる商品も有ります。

ホット定期の場合、お預入金額に応じた適用利率があり、お預入金額が大きくなるほど金利が有利になる。 といわれる商品なのですが、これもドルに金利が付かない今、0.01%とまったく金利に変わりはありません。

0.01%といえば、外貨普通預金でも同じ金利なので、 金利から考えるとドル預金を始める時の資金制限もなく、また引き出しの制限のない普通預金に預け入れる方がお徳でしょう。

今回の話は三菱東京UFJ銀行に限った話ではなくどこの銀行でも同じような状態になっていますが、

今回のポイントは、時期により通貨の金利状況は違うので、 長く預けるからといって定期にすれば金利が良くなるというわけではない。という事です。 銀行で表示している金利を必ずチェックする必要..

三菱UFJ銀行の定期金利の全文を読む

三菱東京UFJ銀行の外貨定期ダイレクト限定プラン

三菱東京UFJ銀行の定期預金について前回は話をしました。

三菱東京UFJ銀行に限らず、定期預金で運用する場合は、
預け入れる期間や金額に応じて必ずしも金利が高くなると言う事はないので注意が必要です。

とはいっても、三菱東京UFJ銀行では定期を始めて行う方に金利がお得な限定プランを用意しています。

それは、三菱東京UFJ銀行の外貨定期ダイレクト限定プラン呼ばれるものです。

これは、10万円相当額以上で円貨からのお預け入れに限られるのですが、
利用できる通貨はドル、ユーロ、オーストラリアドル、ニュージーランドドルの4通過から選べます。 金利はドル、ユーロが3%、オーストラリアドル、ニュージーランドドルが9%とかなり金利がかなり高く設定されています。

期間は3ヶ月ものからなので、1年運用する場合は、初めの3ヶ月はお得な金利で運用できますが、 それ以降の9ヶ月間は店頭表示金利となります。

また、三菱東京UFJ銀行の外貨定期ダイレクト限定プランの場合、3ヶ月を過ぎると自動継続となるので注意が必要です。

始めのお得な金利だけ受け取るために口座開設したならば、3ヶ月経った時の満期日に解約の意図を伝えないと、 再び3ヶ月間の資金の縛りが出ます。3ヶ月経たないうちに解約する場合は解約手数料がかかりますので、 満期日をしっかりと頭に入れる必要があります。

とはいえ、金利がお得なプランは様々な銀行で時期によって行われています。
前述で紹介した三井住友銀行やみずほ銀行のお得な金利プラン等用意されていますのでチェックが必要です。

都銀は..

三菱東京UFJ銀行の外貨定期ダイレクト限定プランの全文を読む

プロフィール

プロフィール

自己紹介:トラくん
日々賢くお金を管理できるようまめに家計簿をつけてます。少しでもリスクを減らしてお金を増やすために勉強してます。

免債事項

このサイトの著作権は当サイトの管理人ジェイエスシー(以下管理人)に属し許可なく複製・再配信等を行うことはできません。また、有価証券・株価指数先物価格の上昇又は下落について断定的判断を提供することはなく、有価証券または株価指数先物、為替取引の売買を勧誘するものでもありません。また、本文・データなど内容すべてに関する正確性、信頼性、安全性、迅速性などに直接または間接的に起因する損害や費用などの一切について、その程度を問わず、管理人は責任を負わず、損害賠償に応じません。投資・投機等のご判断は、必ずご自身の責任において行ってください。当ブログの情報に基づき、生じた損害につきましては、その責を一切負いません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。